ほんの一冊

ほんの一冊

ほんの一冊 | 私たちの星で

作家の梨木香歩さんと、アラビア語講師などを務める師岡カリーマ・エルサムニーさんによる20通の往復書簡。イスラム国(IS)が世界を騒がせていた時代に交わされた、イスラムのこと、旅先でのこと、社会や信仰のこと。思わず引き込まれます。
ほんの一冊

ほんの一冊 | 感染地図ー歴史を変えた未知の病原体

19世紀半ばに、ロンドンを襲ったコレラ。その原因を、まるで名探偵よろしく2人の天賦の才を持つ男が解き明かし、新たな患者の発生を抑えることに成功しました。その謎解きを、現代の科学的な知見を盛り込みながら、追っていく歴史ノンフィクションです。
ほんの一冊

ほんの一冊 | 客室乗務員の誕生ー「おもてなし」化する日本社会

エアガール、エアホステス、スチュワーデス、そして、CA(キャビン・アテンダント)と呼称を変えてきた日本の客室乗務員。その歩みを振り返り、そこに日本独特のおもてなしの源流を探っていく、ユニークな新書です。
ほんの一冊

ほんの一冊 | あいまいさを引きうけてー日常を散歩するⅢ

児童文学者・「ゲド戦記」などの翻訳家の珠玉のエッセイ集。
タイトルとURLをコピーしました